ASEC 公益財団法人 愛知臨海環境整備センター
ASEC
| HOME | 新着情報 | サイトマップ | リンク集 | お問い合わせ | 
財団案内 業務内容 処分場案内 公開資料 よくある質問 ダウンロード
各種優遇措置
ホーム優遇措置について

当財団では、皆様がますます利用しやすい最終処分場をめざし、各種優遇措置を実施しています。

受入基準適合性無料判定制度

本制度の対象となる方から受入基準適合性無料判定申込書をご提出いただくことで、当財団が無料で廃棄物溶出試験等分析を
 実施し、受入基準への適否状況を判定して、お知らせします。(申込先:アセック管理課(0569-89-7300(代表))

1.対象

 次の全ての項目を満たす排出事業者様
  ・アセックと廃棄物埋立処分契約を結んでいない事業者
  ・分析が必要な廃棄物を搬入する事業者
  ・アセックと廃棄物埋立処分委託の契約を締結する意思があり、かつ、契約締結後1年間で対象廃棄物を概ね10t以上搬入できる事業者
  ※建設発生土は対象外になります。

2.制度開始

 平成29年4月1日〜

3.制度効果

  制度効果

4.申込書

 ・受入基準適合性無料判定申込書(wordファイル、23KB)
   (※申込書には以下の書類を添付してください。)
  ・廃棄物等性状表(excelファイル、22KB)
  ・搬入計画書(excelファイル、22KB)

5.その他

 制度の概要及び制度Q&Aは以下のファイルをご確認ください。

制度概要チラシ(pdfファイル、119KB)

制度Q&A(pdfファイル、80KB)

 なお、判定の結果、アセックの受入基準に適合していた場合は、アセックと廃棄物埋立処分委託契約を結んでいただきます。

東三河、西三河の廃棄物排出事業者の皆様へ(衣浦トンネル回数券の交付について)

東三河、西三河の地域に所在し、衣浦港3号地廃棄物最終処分場への廃棄物の搬入時に衣浦トンネルを通行せざるを得ない排出事業者
 の方々の負担軽減を図るため、衣浦トンネルの回数券を交付します。

1.対象

 東三河、西三河の地域に所在し、ご搬入にあたり、衣浦トンネルの通行を条件とさせていただいている排出事業者様(ただし、建設発生
  土のご搬入にかかるものは除きます。)

2.ご利用方法

 毎月の衣浦トンネルのご利用実績(搬入車両が実際に衣浦トンネルを通行した実績)をとりまとめて、翌月の16日までに別添様式により
  申込みをしてください。申込みいただいた内容を基に、翌月に月単位で回数券を交付いたします。

3.申込書類

 ・衣浦トンネル回数券交付申込書(wordファイル、32KB)
  ・【添付用】衣浦トンネル利用状況集計表(excelファイル、31KB)

4.関係書類の保管

 ご利用状況の把握のため、「領収書の写し」や「利用証明書の写し」を、利用日の属する年度の終了から「2年間」保存していただくようお
  願いします。なお、写しの保存は紙媒体に限らず、電子媒体であっても構いません。
  (利用状況のわかるもの、証拠書を提出していただく場合があります。)

5.その他

 回数券交付後、申込み内容に虚偽の内容等が発覚した場合は、交付した回数券または交付した回数券に相当する金額をアセックに返還
  していただきます。予算の範囲内での交付となりますので、年度途中で運用を終了する場合があります。

 

  詳しくは総務課にお尋ねください。

このページのTOPへ↑
Copyright © 2013 ASEC 公益財団法人 愛知臨海環境整備センター All Rights Reserved.